PA+、UVA、ハリ、弾力を失わせる

いつもまつげエクステ専門店Glitterをご利用いただきまして、

またブログをご覧いただきましてありがとうございます。

前回は日焼け止めの【SPF】は日焼けが始まる時間を遅らせるものというお話をしました。

SPF30のものなら、600分=10時間サンバーンを遅らせることができるのですが、

それなら、SPF50は1000分=16時間遅らせることができるのね!ということになりますが、

実際はSPF30を超えると、30と50の効果はそれほど変わらないようです。

数値が高くなるほど乾燥しやすくお肌に負担もかかるし、

SPF50で1回しか塗らないのであれば、途中汗をかいて取れることを考えると

SPF30前後で2回塗りなおす方が日焼け止め効果は高そうですね!

メイクした上から日焼け止めクリームは塗りたくないわ!という方は

フェイスパウダーをのせるだけでも効果ありますので、

お出かけ先から帰るときにまだ日が差してたら1度塗りなおした方がよさそうです。

暑くなると汗をかくので、油分を抑えるためにもフェイスパウダーは大活躍しますよ!

以下に、おすすめの化粧品をご紹介しておきますね。

■粒子が細かく、べたつく夏でもサラサラの仕上がりが気持ちいい!

パール入りで嬉しいくすみ防止効果も♪ SPF10 PA+

プロテクトUVルースパウダー 

(フェイスパウダー・お粉)20g 4,536円(税込)

持ち運びに便利な8gもございます。SPF10 PA+

プロテクトUVルースパウダー 8g 2,808円(税込)

■何度塗っても素肌のような自然な仕上がり!

夕方になってもしわにリキッドが溜まらない、

ファン多しの優秀リキッドファンデーション。 SPF26 PA++

プロテクトUVベースクリーム 30ml 5,184円(税込)

色:ピンクベージュ、ナチュラルイエロー、オークル、ブラウン

ご参考までに。

***

さて、日焼け止め化粧品で目にするもう一つのワードがPAですね。

PAとは紫外線A波(UVA)をカットする力を示します。

お肌の真皮まで到達し、肌の深部で老化を促進させて

ハリや弾力を失わせる恐ろしいA波です(~_~;)

SPFのように数値で表示されないので、

イマイチわかりにくい気もしますが、

+はA波カットにやや効果アリ、++は効果アリ、+++は非常に効果アリ、

という意味なので、単純でとてもわかりやすいですね。

日常使いはPA++、海や山へ行くときはPA+++と

日差しの強い場所によって使い分けがおすすめですよ。

長時間紫外線にさらされていたら

肌の深部のハリや弾力まで攻撃され続けているので、

毎日しっかりスキンケアをしていないと、適当に済ませていたら追いつかなくなって

せっかくのスキンケアの効果も感じられなくなってしまいそうです。

しかもお肌は過去の紫外線を浴びた量を記憶し蓄積しているので

ある日突然ハリのなさを感じ始めたら、いよいよ表面に現れてきたという証拠です。

ホント恐ろしいですね。。

日焼け止め化粧品は、それ自体がシミを薄くしてくれたり、ハリや弾力をだしてくれませんが、

お肌にバリアを張って、現状の肌状態の維持をしてくれます。

一度シミやしわができたら消すのは大変ですよね?

面倒ですが、晴れの日はもちろん、雨や曇りの日でも、ちょっとそこまでお買いもの、

という時でも、日焼け止めは塗りましょう♪

現状維持にも努力が必要!と、私も実感している今日この頃です。

■日焼け止めクリーム特有のきしきし、お肌の乾燥、白浮きのお悩みを解消した

日焼け止めジェル。

乳液みたいな軽いテクスチャーでメイクもきれいに乗っかりますよ♪ SPF34 PA+++

プロテクトUVジェル 50g4,320円(税込)

ご予約はこちらからお待ちしております♪



エクステ・フェイシャルのオンライン予約はこちら♪