パリジェンヌラッシュリフトのフォローアップ研修に行ってきました❗

こんにちは。先日はパリジェンヌラッシュリフトのフォローアップ研修に行ってきました。技術チェックですね!おかげさまでたくさんの方にご好評いただいているパリジェンヌラッシュリフトですが、回数をこなすほどにこれで合ってるかな?オリジナルが出てないかな?というのが気になってきます。

パリジェンヌラッシュリフトは、素まつげを最大限に長く見せることを目的にしていますので、まつげパーマとはやり方も考え方も結構違います。そこを技術者が理解してないと、『マツパ-との違いは何なんですか?』っていうところにきちんと答えられません…

パリジェンヌラッシュリフトはお客様のまつげの根元の角度から80°立ち上げて影をとり、白目を大きく見せまつげを最大限に長く美しく見せるソリューション(技術)です。

80°といっても、人によっては70°が長く見えるかもしれないし、60°かもしれないので、かけたてより、とれかけの方が長く見えるかもしれません。

長く見せるのでCカールみたいなデザインはしないんですよ🎶まつげのストレートパーマみたいなかんじですね。

わたしも相モデルでやってもらいました。

ビフォーのまつげは普通のマツパ-をかけてたので、(右はパリジェンヌ、左はマツパ-で違いを表現してました。)毛先がバラバラですが、パリジェンヌラッシュリフトの場合は、毛先がばらつくことはなく、このまっすぐの毛先で、角度だけ下がっていきます。

マスカラが塗りやすいので、とってもお気に入りです🎶

フォローアップ研修でよりマスターしてきましたのでご満足いただける技術をご提供いたします😊皆様のお越しをお待ちしております🙇

オンライン予約